忍者ブログ

09

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
+09:00" dc:description="×[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。function closeBlogInactiveCm(){document.getElementById('ninja-blog-inactive').style.display = "none";}" dc:identifier="http://naraitaina.bangalog.com/Entry//" /> -->
□    [PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

+09:00" dc:description="お茶って何であんなに人を癒すのでしょうかねー??ほんとすばらしいものを神様は与えてくださいました! 今回は、ボクがはまっていることのひとつをご紹介しますね。 まぁきっかけは、茶道(お抹茶)を習っている会社の同期の友達に 『よかったら見学に来てみない?』と誘われたことなんですがね。まぁ会社からも近いし、おいしいお菓子とお茶が頂けるのなら・・・と軽い気持ちで見学に行った事から始まったのであり" dc:identifier="http://naraitaina.bangalog.com/Entry/11/" /> -->
お茶って何であんなに人を癒すのでしょうかねー??ほんとすばらしいものを神様は与えてくださいました!

今回は、ボクがはまっていることのひとつをご紹介しますね。
まぁきっかけは、茶道(お抹茶)を習っている会社の同期の友達に
『よかったら見学に来てみない?』と誘われたことなんですがね。まぁ会社からも近いし、おいしいお菓子とお茶が頂けるのなら・・・と軽い気持ちで見学に行った事から始まったのであります。
抹茶は、和菓子屋さんなどで何度か頂いたことはあったんですけれど、
きちんとした決まりは知らずになんとなくお茶碗をまわしてから、2~3口で頂くものかな・・・
といったレベルで詳しいことなんかぜんぜんわっかんない!
しかも初めての見学の時に、衝撃を受けたのが、出されたお抹茶が今まで自分が飲んだことのないものだったこと。なんだこの味!しっぶいのが出てくるのかと思ったら、うまーーーい!!
今ではその違いも意味もわかりますが、その時は本当に驚きましたよ、うん。
お茶碗の中には緑色のドロッとしたものが入っていて、飲むというよりは吸わないと出てこないんですね。普段、私たちがお店などで頂いているものは『お薄(おうす)』と呼ばれるものみたいで、
ボクが頂いたものは『お濃茶(おこいちゃ)』と呼ばれるものでした。濃くて本当においしかったなぁ!!
『お濃茶』はお薄よりもたくさんの量のお抹茶(粉末)を少量のお湯で練るのですが、
同じ量のお抹茶とお湯を使っても練る人が違うだけでまったく艶も粘度も違ってくるみたいですね。
見学した時は、お客さん役だったので、色々な方のお茶を頂けて、初めてのボクでもその違いがはっきりわかりましたよ。
PR
Name

Title

Mailadress

URL

Font Color
Normal   White
Comment

Password
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

忍者ブログ/[PR]

Template by coconuts
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
最新記事
ブログ内検索
ともだち紹介
カンガ アフリカのカンガ布の販売店です

英語の文法難しいWOULD 難しい英語の文法のWOULDを解説